日本の児童と貧困問題

「日本の児童と貧困問題に関する調査」

奉仕研究委員会では、多くのロータリークラブから関心が寄せられている「児童と貧困問題」に関しての調査を開始しました。
まだ緒についたばかりですので、皆さまからのインプットをお願いして充実させていきたいと思っております。

1、本年19日付で、西澤ガバナー補佐等9名が発起人となって設立した「貧困の連鎖」対策研究会は、7月26に開催された第一回研究会(猿渡ガナーも含む21クラブの46名が参加)に続き、第2回目は8月30日に開催されました。

2、地区内の5クラブからこの問題に対する活動報告があり、活発な意見交換が行われましたがその内容は以下の議事録の通りです。

2750地区に今期より有志ロータリアンによる勉強会「貧困の連鎖対策研究会」が
発足しました。同研究会より第2回「貧困の連鎖」対策研究会報告書および写真の掲載の要請がまいりましたので転載いたします。

平成29年8月30日議事録

プレゼンテーション1. 東京中央ロータリークラブ 鳥居 秀光様 
「青少年の未来を開く」と言うテーマで数年前から活動を行っています。地区の活動を見ていると、
青少年交換やRYLAなど、未来のリーダーを育成する奉仕活動は行われていますが、現在の格差社会における貧困層への支援は行われておりません。そこで、私が東京中央ロータリークラブの会長になった時に、貧困の子供たちへの支援をしたいと思い活動を始めました。今日は、その支援活動について発表させていただきます。

続きを読む


第3回「貧困の連鎖」対策研究会報告書

本年9月21日、第3回「貧困の連鎖」対策研究会が、第2750地区ガバナー事務所にて開催されました。

平成29年9月21日議事録

プレゼンテーション①  聖フランシスコ子供寮  釘宮禮子シスター
聖フランシスコ子供寮は児童養護施設です。昭和8年にガブリエル神父が鹿児島で捨て子を育てた事が始まりです。その後ほかの捨て子たちを育てるために聖フランシスコ子供寮は設立されました。創立83年になります。わたしは43年間ずっとこの子供寮におります。聖フランシスコ子供寮の特徴は、2歳から18歳までずっと子供がいることです。行政は、ずっと同じ施設でそだてるのはよくないとの方針で、3年くらいでできる限り親元に帰しています。わたしどもは大体15~6年くらい同じ子供を育てています。ですので、親元へ帰ることができない子供たちを育てています。
続きを読む

平成29年11月22日議事録

特定非営利活動法人キッズドア理事長 渡辺由美子 様 講演  皆様,本日はこのようなお忙しい時間帯に私どものお話を聞いていただけるということで本当にありがとうございます。改めましてNPO法人キッズドアの渡辺と申します。本当にロータリークラブ様には鳥居会長はじめ,皆様から大変なご支援を頂きまして,ありがとうございます。
私ども日本の子どもの貧困と言うことで,ようやく今少しこちらの課題の方を社会の中で認識されて参りましたが,2007年に団体を立ち上げて,当時からずっと日本の子供の貧困と言いますか,低所得でなかなか大変なお子さん達の支援というのをして参りました。そう言うことで今日はですね,少し,日本と子供の貧困,そうは言ってもどこにそんな子供がいるの?という風な声もたくさんお聞きしますので,そういった実態と私どもがやっている学習支援。なぜこういうことが必要なのかという風なことをお話しさせていただければと思います。

続きを読む

 


日本の子どもの貧困問題に取り組んでいる団体の例(奉仕研究委員会編集)

NPO法人 キッズドア

– 寄付・ボランティアを募り、貧困等の困難な環境にある子どもに学習支援http://www.kidsdoor.net/


NPO法人 カタリバ

– 高校生へのキャリア学習プログラム「カタリ場」や被災地の放課後学校「コラボ・スクール」の開催http://www.katariba.or.jp/


NPO法人 Living in Peace

– 児童福祉施設の改善、施設出身者への支援 http://www.kodomo.living-in-peace.org/


公益財団法人 つなぐいのち基金

– シニアの力を子どもたちの未来につなぐ http://www.tsunagu-inochi.org/

最近の活動実績として下記団体などへの助成

認定NPO法人 ブリッジフォースマイル

– 児童養護施設退所時の就学支援・奨学金プログラム「カナエール」事業

特定非営利活動法人 風のやすみば

– 地域・小学校と連携した母子・父子家庭児童の放課後学習支援事業

特定非営利活動法人 きらきら蛙

– 障害児の向けの体幹トレーニングを通した健全育成支援事業

社会福祉法人 聖友ホーム

– 児童養護施設の地域サポーターの育成、活用モデルケースの基盤づくり活動費

NPO法人きずなメール・プロジェクト

– 「孤育て」を予防する「きずなメール」の普及・啓発事業費

NPO法人キッズドア

– 教育格差解消を目指す[ガクボラ] 貧困世帯中学生対象[タダゼミ]プロジェクト活動費

公益社団法人 Chance for Children

– 経済的な理由により教育を十分に受けられない子ども及びその家族に対する支援
学校外教育を受けることができる利用券(学校外教育バウチャー)の提供などhttp://www.cfc.or.jp/

NPO法人 3keys

– 貧困・格差下の子どもたちへの学習支援活動、児童福祉施設への学習ボランティア派遣、
教室運営支援などCSRの相談、寄付・イベントのマッチング、社内研修会・勉強会等への講師派遣等http://3keys.jp/

– 過去セミナー内容 http://3keys.jp/inform/#kouen

– データで見る子どもの貧困と格差 http://3keys.jp/state/

各種調査、書籍など(奉仕研究委員会編集)

徹底調査 子供の貧困が日本を滅ぼす 社会的損失40兆円の衝撃 (文春新書)
日本財団 子どもの貧困対策チーム(著) (2016/9/21) https://www.amazon.co.jp/dp/B01LXJ9DBQ/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_sjR-ybWTN0MKT


子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)
阿部 彩 (2008/11/20) https://www.amazon.co.jp/dp/4004311578/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_XIR-yb52RPEMV


子どもの貧困II――解決策を考える (岩波新書) 
阿部 彩 (2014/1/22) https://www.amazon.co.jp/dp/4004314674/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_oJR-ybC4SC7Z6


子どもの貧困白書
湯澤 直美ほか (編集) (2009/8/26) https://www.amazon.co.jp/dp/4750330353/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_WdU-ybW9AEGVS


「子ども・若者の生活困窮支援のあり方に関する研究」報告書
平成24年度厚生労働省社会福祉推進事業 三菱総合研究所
http://www.mri.co.jp/project_related/syakaifukushi/uploadfiles/syakaihukusi_hlu05.pdf


首都大学東京 子ども・若者貧困研究センター http://www.tmu-beyond.tokyo/child-and-adolescent-poverty/


貧困統計ホームページ
https://www.hinkonstat.net/


日本財団 子どもの貧困対策
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/ending_child_poverty/


内閣府 平成27年版 子ども・若者白書(全体版)
第3章 生育環境 第3節 子供の貧困 http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h27honpen/b1_03_03.html


内閣府 子供の貧困対策に関する有識者会議について
http://www8.cao.go.jp/kodomonohinkon/yuushikisya


厚生労働省 平成25年国民生活基礎調査
結果概要より「II 各種世帯の所得等の状況」-「7 貧困率の状況」 http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa13/dl/03.pdf


文部科学省 子供の貧困対策の推進
http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/kodomo-hinkontaisaku/


子供の未来応援国民運動(内閣府) 今と未来をみつめた貧困対策
http://www.kodomohinkon.go.jp/policy/

ロータリークラブの卓話から

千歳ロータリークラブの会員であり千歳市社会福祉協議会の副会長荒洋一氏の卓話
「貧困な子供たちに対する支援」2017/2/9 卓話
http://www.chitose-rc.jp/2017/02/43062/