私のボランティア

オリンピックに向けての「民間外交サークル」

東京恵比寿ロータリークラブ 榊原節子

聖路加国際病院の日野原重明先生提唱の新しいシニア・ライフスタイルを追求する「新老人の会」(http://www.shinrojin.com/)の本部世話人を長年仰せつかっている。「新老人の会」そのものがボランティア活動であるが、本部には各種のサークルがある。皆ボランティアである。

2015年10月、私たち3人の世話人で民間外交サークルを立ち上げた。東京オリンピックに向けて英語(まずは)を勉強、日本文化についても勉強しながら外国人との付き合い方も学ぼうという講座である。夫々のレベルに合わせて、ガイドや通訳でなくても、ショッピングのお手伝い、外国人を家に招いてのバーベキューなど無理のない範囲での民間外交の準備をする勉強会である。
英語の勉強の講師は同時通訳者や放送通訳者を数多く育てた超ベテランの私の大学の時代の友人。受講者は新老人の会のメンバー、その家族、友人、友人の友人(つまり誰でもOK)で40人以上が登録しており、月2回熱心に受講している。一日90分、月2回の講座なのだが、最近希望者には延長講座としてニュースを英語で聞くオプションを提供し始めた。
月会費は新老人の会員が1000円、非会員が1500円。今は公共施設を安く借りられているので、余った会費をプールして豪華なフレンチの昼食会を開催することができた。日野原先生もゲストにお招きして大変盛り上がった。

オリンピックに向けての「民間外交サークル」

ボランティア精神にあふれた人達なので、買物への同伴や簡単な通訳や接待などのニーズがあったら是非ご一報ください。